第一あおまる釣遊記

アジのち夜焚きイカ。

2017.07.18.Tue.09:55
7月16日

アジサビキの勢いが止まりませんので、タイラバはしばらく封印が続きそうです。(笑)

夜焚きも考え、お昼過ぎからゆっくりめのスタート。

IMG_1103 



撒き餌をして約30分後、アジ、ウマヅラ、レンコ等サビキに掛かり

ピーク時には着低と同時にヒット、ここはほんとに期待を裏切りません。

前回と同じく入れ食いです。中には40超えも!

IMG_1105_2017071723322532b.jpg 


撒き餌が無くなるころ、クーラーはこんな感じになっております。

IMG_1109_201707172332250c7.jpg 



後半この海域では初めての夜焚きにチャレンジです。

暗くなる前からSさんにナイスサイズヒット。

IMG_1110_201707172332276be.jpg 


集魚灯が効き始めるころには、皆さんいいサイズをヒットさせております。

スッテは赤黄と赤白によくアタってました。

IMG_1114_20170717233445d21.jpg 


釣れる棚もいろいろ、終始棚が安定しないまま

底まで落とすとアオナやアジがスッテを丸呑みってことも。

IMG_1117_20170717233230621.jpg 


夜焚きも充分なお土産確保で大成功、良い釣果となりました。

帰ってからも忙しく、アジ、イカともに干物に加工。

塩加減も自分好みに、新鮮な魚を使えて最高に美味いです。



スポンサーサイト

アジサビキからの~イカメタル。

2017.07.03.Mon.22:36

7月2日 

船長からもらったアジがとても美味しかったので

今回はタイラバを封印、アジサビキメインで釣行してきました。

港から10分ほど走ったちょい沖、水深60m。

30分ほど撒き餌した後、いい型のアジが次々にヒット、群れがまわってくるとアタり方もスゴイ。

着低と同時、シャクリを入れる前にアタってくる感じです。

IMG_1084.jpg 


40cm超えも!

IMG_1085_201707032159149d2.jpg 


2時間くらい入れ食いが続き、餌が無くなり終了。

IMG_1088_2017070322353742d.jpg  



アジをたっぷりと堪能した後は、イカに集中。

同行者がタイラバで真鯛を釣っても、イカメタルに集中です。

そして、イカらしいアタり。

IMG_1089_20170703220139b96.jpg 


後が続かず剣先は2杯で終了、やっぱり昼のイカ釣りは難しいですね。

イカは釣れなくても、アジ大漁で皆さんウキウキです。



沢山釣れたアジは干物に。o(*^▽^*)o~♪

IMG_1097_20170703220232c4c.jpg 


レンコの干物もいいけど、アジも美味しそうΨ( ̄∇ ̄)Ψ ~♪


タイラバ やっぱり萩沖。

2017.06.12.Mon.22:25
6月11日

今回で3回目の萩沖、ここはスゴイですね。

出られたら絶対に釣れる夢のようなポイントが沢山あります。

まずはアオナ、レンコ狙って、前回の80m。

一投目からお土産確保。

IMG_1006.jpg 


レンコ、アオナが次々とアタる中、イカの感触もありイカメタルに交換。

ぐーんとイカのようなアタりを合わせたのですが

上がってくるとアオナに変身してました。

イカが乗ったと思ったら、アオナもイカのような引きをします。(笑)

IMG_1012.jpg 


しばらくイカを狙っていましたが、思うようには釣れません。

そんな中、一人真面目にタイラバしてた同行者H氏に真鯛がヒット。

真鯛を連発させて、80cmも上げる。

IMG_1015_201706122219108fa.jpg 

これ見たらタイラバするでしょ!

もうイカを諦めタイラバに集中するしかありません。


着低と同時にヒットそして74cm。

IMG_1026_201706122219511d8.jpg 


ほっと一安心。

後半もアオナ入れ食いで終了。

4人の釣果です。

IMG_1054.jpg 


アオナのアタり方がスゴイ。

タイラバ、イカメタル、インチクサビキと皆で楽しい釣行でした。


タイラバ 萩周辺

2017.05.29.Mon.21:54

5月28日 

今回も真鯛の記録を狙って山陰沖であります。

IMG_0958.jpg 


前半は潮が動かず、ポイントを探し60~80mを行ったり来たり。

潮が行かないとアタりも出ませんね、辛抱して時が来るのを待ちます。

10時過ぎやっとラインが斜めに、それからは誰かにずっとアタりっぱなし。

潮が動くって、とても大事ですね。


最初のアタりはレンコから。  

IMG_0947_2017052921375813b.jpg  


そして巨大アオナ。

IMG_0969.jpg  


しばらくはレンコとアオナのいれぐいでした。

真鯛にラバーを見つけてもらう隙が無い感じです。

得にレンコの活性が凄まじく、かなり上まで追って来ます。


最後にうれしいヒラメ。

IMG_0954_2017052921390560e.jpg


深いポイントから上がってくるお魚はリリースすることも出来ず、みなクーラーへ。

真鯛が来ないままですが、クーラが閉まらなくなりそうなので納竿です。

IMG_0956.jpg 


半分から下はレンコで埋まっています。

他にもスズキやヒラス、ケンサキとお土産いっぱい、魚影の濃いポイントでした。

イカの反応もあり、次はイカメタルですかね。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪


タイラバ 山陰沖

2017.05.15.Mon.21:09
5月14日

やったりました。久々の大鯛。

今回はいつもと違うポイント、山陰沖、萩周辺でやってきました。

港から10分ほどのちょい沖、水深60メートル。

まずは、同行者に50超えのアオナ。

IMG_0895.jpg 


そして船長に60真鯛。

IMG_0897.jpg 


右舷側も同サイズなキレイな真鯛。

IMG_0904.jpg 


ばたばたっとスイッチが入ったようで、皆さんロッドが曲がる中

私にはアオナという嬉しいけど残念なサイズ。

IMG_0906.jpg 


アタるのは、かなり上、水深の半分以上は巻いた方がいいらしく

巻いてきてクラッチを切ろうかと思った瞬間に前アタりもなく、どーんと来ました。

これも60くらいといいサイズ。

IMG_0912.jpg 


ここのポイントがいいねってことで、ピンポイントで流してもらい。

同じラインでまたヒット。

10mラインを出されましたが、無事に確保、78cm自己新でございます。

鯛玉はセブン100g、オレンジユルカーリにアジングビームは炭酸オレンジの組み合わせでした。

IMG_0918.jpg 


フォール中に、アタる青物はみなヒラスという海域。

IMG_0920.jpg 


船中釣果です。

IMG_0925.jpg 


今日は時化気味で釣りにくく、苦労しましたが、港から10分とは思えない好ポイント。

良いところを流してもらいました。o(*^▽^*)o~♪


 | HOME | Next »