第一あおまる釣遊記

スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボートキス 2 関門

2016.07.06.Wed.22:30

7月 5日  

今年に入って二回目のボートキス。

いつもは青ケブを持っていくのですが、今回初めて小ケブを使ってみました。

ちょっと小さい気もしましたが、ササメの10号にちょん掛けしてちょい遠投。

水深6m、去年に良く釣れた水深です。

反応早く、ぷるぷるっと気持ちのいいアタり。

IMG_0199_2016070622242772e.jpg



潮の流れはほとんど無く、東風に押され、なにもしなくてもアタります。(笑)



IMG_0202_20160706222302bec.jpg 



30匹釣れたところで20㎝超えがあまり出ないのに気付く。

エサが小さいのかもしれないと思い、2~3匹つけてふさふさに!

これが効いたのか、良型連発です。

今回の大物賞。26㎝。

IMG_0204.jpg 


ポイントのもよりますが、ここでエサは普通のケブのほうが良いかも!?

やはり大きなエサには大きなキスがよくアタるような気がします。




スポンサーサイト

ボートキス 1 関門

2016.05.31.Tue.22:06
 5月 30日

キス釣りのシーズンがやってまいりました。

ここは5分ほどエンジン全開で行けるお気に入りのポイントです。

6時出船して、ばたばたっと釣って、お昼には上がる予定。

ここは釣れるポイントが水深によって釣果が変わります。

まず、12mからアタりを探り、転々と場所移動。

一番アタる場所は5~6mと、思っていた水深よりもかなり浅めでした。

北から吹く風に任せ、置き竿釣法。

IMG_0124_201605312200190a7.jpg 
IMG_0120_20160531220018867.jpg 
IMG_0131_20160531220022b46.jpg 


アタりを感じ、アワせるよりも流れに任せたほうが良く釣れます。

数は30匹程度でしたが良型揃いで納得の釣果となりました。




ボートキス2 油谷湾(*^^*)

2015.06.15.Mon.23:36
6月15日 粟野から出船!

ここまで来ると海水は透明感あって、とても綺麗です。

釣れるお魚も一段と美味しいような気がします。(笑´w`)

11か月ぶりの油谷、記憶をたどって爆釣ポイントへ

今日は無風ベタ凪、ボートは流れません。

ちょこちょこ動き回って、広範囲をキャストしてアタりを探します。

アタる深さも毎回変わっていくようなので

沖に投げ、サビいて群れているカケアガリを見つける感じです。

IMG_1105.jpg 



ここのキスもそう、長めの良いエサでしか反応してくれません。

アタったらじっくり待って、向こう合わせでGET!

IMG_1107.jpg 



なぜか合わせを入れると掛りません。

釣果は良型30匹とまずまず。

よくアタった深さは7m、油谷にしては少し沖です。

水温は冷たく感じ、まだ浅場には集まってないようでした。

梅雨明けからの爆釣!期待しております。o(^o^o)(o^o^)o ワクワク

マイボート初浮き(^ー^)

2015.06.07.Sun.20:22
2015年6月  マイボート初浮きでございます。o(〃'▽'〃)oあははっ♪

毎年この時期は、浅瀬でのんびりキス釣りを楽しんでおります。

美味しいキスフライを求め、水深10~12mのポイントへ~

昨年はここで良型ばかり、よく釣れました。


期待を込めて一投目、二投目とボートを流しながらアタりを待ちます。

なのに、しばらく頑張ってみましたが、なんにもアタりません。

良い思いをしたポイントはなかなか捨てれませんのでネバってはみましたが

釣れないイライラが限界を超え、ポイント移動。

12mがダメなら5~6mの浅場へ

ここでやっとぷるぷるっと生命反応感じフッキングです。

IMG_1068_20150607200219feb.jpg 



お次も5~6mの浅場で、同行者にダブル  (*^-゚)vィェィ

IMG_1085_20150607200221c35.jpg 




私にも、嬉しいダブル 
  (*^-゚)vィェィ

IMG_1091_20150607200221c17.jpg 



一流しに2~3回アタりますが、2回に一回はバレる感じです。

エサの付け方ってとても大事!

小さく切れかかったものには食ってきません。

今のキスさんは、大きなエサを付けてないと見向きしてくれないようです。

とはいえ良型20、フツウサイズ10以上と、好釣果でした。



何時ものささめ仕掛けが無かったので

ハヤブサのキスカレイ五目を大量買い!決め手は流線ケン付で一番安価なもの。

9号くらいがハリを外しやすくて好きです。。。☆^(*・ω・)ノ~~~βyё βyё♪

ボートキス&アジ7 油谷(*^v^*)

2014.07.28.Mon.21:19
7月28日

アジフライが食べたいってリクエストありましたので~

今週も浮かんできました。

まずは、いつものようにキス釣りからスタートします。

RIMG0756.jpg

先週と同じポイントへ入りますが、流れが前回と逆!

ポイントも少しズレているのかピンギスが多く、アタりも少な目。

なので~

10匹くらいで切り上げてアジポイントへ走ります。

久々に単独釣行、イケスが使えます。

いつもは同行者のイスになってる為、今日は使い放題!

RIMG0760.jpg 


アジポイントはキスより少し沖!今回はコマセ(アミエビ)を用意しましたので

一投目から20cm前後のアジが面白く釣れます。

RIMG0762.jpg

ただ問題なのは、流れが早いのと風のせいでボートが流れすぎ

ポイントを外れると5cmほどの豆アジが全針に

泳がせに使ってマゴチやヒラメ狙うのにはいいかも!

でも今回はアジフライメインなので・・・

エンジン回したままサビキ釣り、忙しすぎる!

ダブル、トリプルと掛れば、すごい引き!なかなか上がってきません。

夢中になってコマセを詰める、気が付けばイケスはいっぱい!

RIMG0766.jpg 


朝のうちは良かったのに、お昼前から波が出始め

バウから波を被る。

スモールボートの限界を感じ撤収!

RIMG0764.jpg

このアジはいつまでいるのでしょうね?

一カ月くらいすれば、成長して25cmくらいになっているかもしれません。

もっと海況穏やかな日に来れば飽きるほど釣れそうです。




 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。