第一あおまる釣遊記

タイラバ 山陰沖

2017.05.15.Mon.21:09
5月14日

やったりました。久々の大鯛。

今回はいつもと違うポイント、山陰沖、萩周辺でやってきました。

港から10分ほどのちょい沖、水深60メートル。

まずは、同行者に50超えのアオナ。

IMG_0895.jpg 


そして船長に60真鯛。

IMG_0897.jpg 


右舷側も同サイズなキレイな真鯛。

IMG_0904.jpg 


ばたばたっとスイッチが入ったようで、皆さんロッドが曲がる中

私にはアオナという嬉しいけど残念なサイズ。

IMG_0906.jpg 


アタるのは、かなり上、水深の半分以上は巻いた方がいいらしく

巻いてきてクラッチを切ろうかと思った瞬間に前アタりもなく、どーんと来ました。

これも60くらいといいサイズ。

IMG_0912.jpg 


ここのポイントがいいねってことで、ピンポイントで流してもらい。

同じラインでまたヒット。

10mラインを出されましたが、無事に確保、78cm自己新でございます。

鯛玉はセブン100g、オレンジユルカーリにアジングビームは炭酸オレンジの組み合わせでした。

IMG_0918.jpg 


フォール中に、アタる青物はみなヒラスという海域。

IMG_0920.jpg 


船中釣果です。

IMG_0925.jpg 


今日は時化気味で釣りにくく、苦労しましたが、港から10分とは思えない好ポイント。

良いところを流してもらいました。o(*^▽^*)o~♪


スポンサーサイト
 | HOME |