第一あおまる釣遊記

タイラバとエビラバ 角島沖σ(゚ー^*)

2016.04.10.Sun.22:07
 
4月 10日 仕事仲間メンバーで鯛狙い!

大里港から出船します。お気に入りの祥季丸さん。

何がお気に入りかといいますと、とにかく揺れない、波に強い船なんです。

初心者の方でも安心して乗船できます。

6時に出船、2時間かけて角島沖に到着。

水深は90mくらい、80gスクイッド赤に生きエビでスタートします。

朝のうちは微風ベタ凪でラインは真っ直ぐ、潮も動きません。

アタる気配はありませんが、誰よりも早く上げようと真剣にマキマキします。

今日の下げは11時46分から、後半3時間が勝負です。

徐々に潮は動きだし、レンコ、アラカブがポツポツとアタる。

IMG_1700.jpg


そして待ちに待った下げ、ラインも100mほど出て、いい感じです。

エビラバからタイラバに変え、誰かにアタる!

そう思った時、同行者のI氏のロッドがタタキまくっております。

見た目でかるく70オーバー、綺麗な真鯛でした。

余裕が無かったので写真はありません。

その直後、またI氏にアタり、これまた同寸真鯛をヒットさせておりました。

IMG_1697.jpg

何が違うの!? ハリ先にジャッカルビンビンワーム! 虫みたいなヤツが効いたらしい。

この日の真鯛勝負ではアジングビームよりもビンビンワームが良かったようです。

(アジングビームは私のお勧めワームです。)

終了間際、私にもやっと真鯛がアタり!

最後にエビエサで勝負に出たY氏に60㎝級が出て、なんとか終了です。


釣果です。

IMG_1709.jpg


後半は波風でまして時化模様となりましたが、みんなでワイワイ楽しく釣行できました。

真鯛に関しては納得いかないので5月に再チャレンジ予定です。( ̄ー ̄)ニヤリッ

スポンサーサイト

コメント

No title
こんばんわ 第一あおまる様

 この日は、私も近くで釣っていました。前半は、アラカブでも釣ろうということで、水深40メートルくらいの、周りから立ち上がっている台地のような瀬で釣っていました。生きエビがもったいないと、釣れたベラの切り身で釣りましたが、アラカブ、時々アコウで面白かったです。下げ潮になってから、船長が汐が動き出したと、水深80メートルの所で釣りました。レンコ鯛、時々40センチの真鯛でした。場所を上手に選んでくれた船長に脱帽でした。
No title
アラカブ美味しそうですね!自分もポイントを使い分けれるようになればいいんですけどねぇ。
No title
こんにちはtakedaさん。
前半は潮が動きませんでしたからね。
アラカブも潮が行かないと食いが悪いようでした。
それに真鯛専門の船なので朝から真鯛一本狙いです。
たまたま瀬の上を通過したときにバタバタっと底ものがアタりラッキーでした。
No title
こんにちは何にも船長さん。
アラカブが釣れてた瀬は瀬という感じではなかったです。
魚探の反応もそんなに凸凹してないし、針も引っかからなかったです。
いつもこの海域に出ている船長さんだから分かるのでしょうね!

管理者のみに表示