第一あおまる釣遊記

玄界灘☆落とし込み 11月22日

2010.11.22.Mon.23:20
北九州市門司区大里港の遊漁船で落とし込み釣りに行って来ました。

タックルはバンディットアオモノにシーボーグ500R

落とし込み初挑戦です!

DSCF3753.jpg 

港からポイントまで2時間ほどで到着

まず最初はハリス12号仕掛を使ってみました。

ベイトがノルと竿先がゴツゴツと当たり落下が遅くなるので

ビギナーな私でもよく分かりました。

掛けたベイトをそのまま底まで降ろして当たりを待ちますが

ベイトが弱ったので回収していると

ガツンと中層で当たってきました。船中で一番最初にゲットです。

DSCF3755.jpg 

まぁハマチサイズですが初心者の私にとっては大満足!

次にM先生にガツンと来ました。これもイイサイズです!

DSCF3752.jpg 

その内にベイト(サバ)の型が大きくなって

仕掛が浮いたまま、仕方が無いので2本外して4本針に変更

ベイトになるサバはこのサイズが入れ食いなんです。

エサにするには少し大きい!

DSCF3754.jpg 

この後3回のバラシ!途中まで上がって来ているのにあと数十メートルで

プツンと逃げてしまう

隣でM先生は5匹ゲットしている

船長がもっとゴウインにアワセを入れた方がいいとアドバイスしてくれたが

そのままスッパ抜けしそうで・・・

2時を回ってそろそろ納竿、これが最後の流し・・・で来ましたよ!

1匹目より少し大きいかな? 

DSCF3757.jpg 

3回のバラシが無かったらM先生と並んでたのに!

次回の落とし込み・・・このクーラ満タンの予定です。

DSCF3760.jpg 




スポンサーサイト

コメント

こんにちは、第一あおまるさん(*^-^)ノ。



美味しそうなハマチですね~、ウチの地元ではワラサと呼んでいます。


釣行お疲れさまでした。
次回はクラー満タン!楽しみにしていますよ(o^-')b。
No title
こんばんは、ランチさん!

いつもコメント有難うございます。

3キロクラスでもそこそこ脂がのっていて、お刺身としゃぶしゃぶでとても美味しくいただきました。
なにしろ初挑戦でしたので、コツをつかむまで時間がかかり
ベイト(サバ)が3匹かかれば100号の錘でも底がとりにくく苦戦しましたが
次回はクーラ満タン目指してがんばります。

その前に12月5日はテンヤに行って来ます。


No title
おつかれさまですw!!先ほどm先生から落とし込み最高だ!!!と連絡いただきました!!次回参戦しよっかな?
No title
こんばんは、マサオさん!

コメント有難うございます。
M先生から連絡あったのですね!
22日と25日・・・週に2回も釣行とは、うらやましい!
それに25日は9匹上げたそうで、とても喜んでいましたよ!
次回参戦・・・休みが合えば是非ご一緒したいものです!
美味そう!
ひさしぶりですね~
「食べれる釣り」ヤッパいいですねぇ。

管理者のみに表示