第一あおまる釣遊記

タイラバ やっぱり萩沖。

2017.06.12.Mon.22:25
6月11日

今回で3回目の萩沖、ここはスゴイですね。

出られたら絶対に釣れる夢のようなポイントが沢山あります。

まずはアオナ、レンコ狙って、前回の80m。

一投目からお土産確保。

IMG_1006.jpg 


レンコ、アオナが次々とアタる中、イカの感触もありイカメタルに交換。

ぐーんとイカのようなアタりを合わせたのですが

上がってくるとアオナに変身してました。

イカが乗ったと思ったら、アオナもイカのような引きをします。(笑)

IMG_1012.jpg 


しばらくイカを狙っていましたが、思うようには釣れません。

そんな中、一人真面目にタイラバしてた同行者H氏に真鯛がヒット。

真鯛を連発させて、80cmも上げる。

IMG_1015_201706122219108fa.jpg 

これ見たらタイラバするでしょ!

もうイカを諦めタイラバに集中するしかありません。


着低と同時にヒットそして74cm。

IMG_1026_201706122219511d8.jpg 


ほっと一安心。

後半もアオナ入れ食いで終了。

4人の釣果です。

IMG_1054.jpg 


アオナのアタり方がスゴイ。

タイラバ、イカメタル、インチクサビキと皆で楽しい釣行でした。


タイラバ 萩周辺

2017.05.29.Mon.21:54

5月28日 

今回も真鯛の記録を狙って山陰沖であります。

IMG_0958.jpg 


前半は潮が動かず、ポイントを探し60~80mを行ったり来たり。

潮が行かないとアタりも出ませんね、辛抱して時が来るのを待ちます。

10時過ぎやっとラインが斜めに、それからは誰かにずっとアタりっぱなし。

潮が動くって、とても大事ですね。


最初のアタりはレンコから。  

IMG_0947_2017052921375813b.jpg  


そして巨大アオナ。

IMG_0969.jpg  


しばらくはレンコとアオナのいれぐいでした。

真鯛にラバーを見つけてもらう隙が無い感じです。

得にレンコの活性が凄まじく、かなり上まで追って来ます。


最後にうれしいヒラメ。

IMG_0954_2017052921390560e.jpg


深いポイントから上がってくるお魚はリリースすることも出来ず、みなクーラーへ。

真鯛が来ないままですが、クーラが閉まらなくなりそうなので納竿です。

IMG_0956.jpg 


半分から下はレンコで埋まっています。

他にもスズキやヒラス、ケンサキとお土産いっぱい、魚影の濃いポイントでした。

イカの反応もあり、次はイカメタルですかね。(=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪


タイラバ 山陰沖

2017.05.15.Mon.21:09
5月14日

やったりました。久々の大鯛。

今回はいつもと違うポイント、山陰沖、萩周辺でやってきました。

港から10分ほどのちょい沖、水深60メートル。

まずは、同行者に50超えのアオナ。

IMG_0895.jpg 


そして船長に60真鯛。

IMG_0897.jpg 


右舷側も同サイズなキレイな真鯛。

IMG_0904.jpg 


ばたばたっとスイッチが入ったようで、皆さんロッドが曲がる中

私にはアオナという嬉しいけど残念なサイズ。

IMG_0906.jpg 


アタるのは、かなり上、水深の半分以上は巻いた方がいいらしく

巻いてきてクラッチを切ろうかと思った瞬間に前アタりもなく、どーんと来ました。

これも60くらいといいサイズ。

IMG_0912.jpg 


ここのポイントがいいねってことで、ピンポイントで流してもらい。

同じラインでまたヒット。

10mラインを出されましたが、無事に確保、78cm自己新でございます。

鯛玉はセブン100g、オレンジユルカーリにアジングビームは炭酸オレンジの組み合わせでした。

IMG_0918.jpg 


フォール中に、アタる青物はみなヒラスという海域。

IMG_0920.jpg 


船中釣果です。

IMG_0925.jpg 


今日は時化気味で釣りにくく、苦労しましたが、港から10分とは思えない好ポイント。

良いところを流してもらいました。o(*^▽^*)o~♪


沖ノ島でタイラバ!

2017.03.27.Mon.19:58
3月26日  ガイドサービスセブン。

久々の釣りです。

天候に恵まれ、波も穏やかと気持ちの良い一日。

釣り場も沖ノ島周辺と普段行けないようなポイント80~90mラインからスタートします。

同行者とかぶらない様にネクタイはホログラムをセット。

開始早々レンコが2匹とアオナが上がり、今日はコレかなと思うも後が続きません。

持っているネクタイを全て使用しても、気配なし、ワームも効果なしでした。

誰にもアタらない時間帯が長すぎです。

何を手本にして良いやらまったく分かりませんでした。

ブログも数か月ほったらかし、ここらで一発大物を仕留めて画像アップといきたいところでしたが

船中真鯛一匹という非常に渋い状況。

船長もあっちこっちポイント移動してもらいましたが

誰もが納得のいく釣果とは行きませんでした、次回チャンスにリベンジです。



広い船上、とても釣りやすく、揺れない船でした。

IMG_0653.jpg 



数年ぶりに見る沖ノ島に感動しております。

IMG_0649.jpg 


いつかきっと、ここに戻ってきます。

そして、リベンジ成功させますよぉ~。。。

釣りおさめは姫島で。(ボウズでしたけど...)

2016.12.31.Sat.20:32
12月 30日

10時半までの下げを狙って、暗いうちから出船してまいりました。

ポイントに着くと、すでに5~6艇がシャクっております。

誰もがジギングしている中、私はタイラバで狙うことに。

5キロクラスまでを想定して

インチクロッドにPE1.5号、リーダーは6号という設定。

アタれば強引に巻こうと、水深30mの激流を探ります。

アタりの無いまま下げが過ぎ、ポイント移動するも全くアタり無し。

潮目付近に戻って、ここで初アタり、キツめのドラグがジリジリ出て

強引に巻き上げようとしたところでハリ外れ!

その後、一緒に来ていた船からタイラバでアタったと聞き、全員タイラバに。

最後まで巻き続けましたがアタり無く終わってしまいました。

やっはり、自然相手は難しいです。

この時期にいい天候で遊びに行けただけでもOKですけど。

あのバラシたヤツは獲るべきでしたね。

そして、次の日。

釣りおさめのリベンジってことで、近場でロックです。

漁礁まわりを泳がせたり、ずる引きしたりしてクロソイ狙い。

テキサスで掛かると楽しい。

ワームはキジハタグラブのカタクチと北陸クリアホロでした。

クロソイ、ベッコウ、アラカブと微妙なサイズばかりなので全てリリースしましたが

楽しい釣りで終わることが出来ました。


今年もあと数時間、一年もあっという間に終わってしまいますね。

一年を振り返り、記憶に残った写真です。


初釣りはクロソイ! クロソイで始まりクロソイで終わる! (笑)

IMG_1469.jpg 


乗っ込み真鯛70 チョンカケワームにハマル。

IMG_1668.jpg 


スクイッドラバーでアオモノ。30分格闘。

IMG_1749_2016050208030367e.jpg  



初めてのチカメ。

IMG_1794.jpg 


セブンジャンプパーツで! 

IMG_1785_201605152248284bd.jpg 



いろいろ使ったけど、やっぱりセブンスライド最強。

IMG_0050.jpg 


南風泊でキスラッシュ。

IMG_0204.jpg 


暑い夏は夜釣りが最高。

IMG_0255_2016080110471906f.jpg 




おしい、69㎝。

IMG_0373.jpg 


久々の遊漁で一等賞。

IMG_0409_20161115092831dff.png 


短時間で入れ食いな日も。

IMG_0394.jpg 


来年も真鯛メイン(タイラバ)で記録更新と釣行していきます。

今のところ、真鯛74㎝が自己記録です。

では、みなさま良いお年をお過ごしください。(*^-゚)vィェィ♪

« Prev | HOME | Next »